唾石症という病気

こんにちは。丸尾歯科の松井です。

4月末、高校生の長男が唾石症と発覚(O_O)

数年前よりあごのリンパが良く腫れると訴えていたのですが、疲れてるからだと気にしていませんでした。

ある時、「ご飯食べてると腫れるんだよな。で、食べ終わったら自然と治る」と聞き、それってなんか不自然…すぐにググりました。

調べるとどうも唾石症の症状とピッタリです。

手術が必要とも…(-_-;)

外科のことなら副院長だと思い、すぐに相談→CT撮影→左顎下腺の唾石症と診断→紹介状を書いてもらいました。

そして先日、無事手術を終え、退院しました。

唾石は、死んだ細菌のかたまりなどの異物が核になり唾液のカルシウムの成分が結晶化したもので、顎下腺にできやすいらしいです。

まるでアコヤ貝にできる真珠のよう…(*゚∀゚*)

出てきた息子の唾石を期待いっぱいで見せてもらいました。

全く別物でした⤵︎

人は真珠を作れないようですね〜

食事をすると、あごの下や耳の前が腫れるなどの症状のある方、早めに口腔外科や耳鼻咽喉科に相談してください。