Spline Implant 講演会

公開日: 

こんにちは。丸尾歯科副院長の丸尾尚伸です。

3/4、岡山にてセミナーに参加してきました。

 

「Spline Implant 講演会 高結晶HAインプラントの特性を生かした患者目線のインプラント治療」

インプラントは表面性状により大きく分けて2種類あります。

チタン製と表面にHA(ハイドロキシアパタイト)をコーティングしたものです。

※HA(ハイドロキシアパタイト)とは、リン酸カルシウムの一種で、歯や骨の主要構成成分です

それぞれに利点欠点はありますが、HAは、骨の界面にはCaが沈着し、両者が生化学的に直接骨結合する利点があります。つまり、時間の経過にともなって骨と結合する性質があるのです。
なので、骨が少ない部分や抜歯即時埋入(抜歯と同時にインプラントを埋入する)など骨形成を期待したい場合、高結晶HA特有の骨伝導能により骨が自然に形成されます。

以前までは、骨が少ない部分にはインプラントの前に骨の造成手術を行い、落ち着いてからインプラント埋入手術が行われていましたが、高結晶HAインプラントの骨結合メカニズムを効率的に利用することで、骨増生などの特別な処置の必要がなくなり、手術の回数や治療期間も大幅に短縮することが可能になりました。

HAインプラントのメリット
・HAは骨や歯の主成分であり、生体親和性が非常に高い。
・治療期間を大幅に短縮可能。
・インプラントと骨との間に全く隙間がないほど強固に結合するため、骨の状態が悪くても治療できる可能性が高い。
・抜歯当日にインプラントを埋入できる。痛みや腫れの軽減が可能。

 

気になる方はお気軽にご相談下さい。

 

会場は岡山のアパホテルだったんですが、受付でアパ社長カレー売ってました !

社長の顔写真入りのパンチの利いたパッケージ (°∀°)

定価390円が100円引きで、290円。僕は買ってないので味は知りません…

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑