Web予約
Tel予約 089-931-5551

口呼吸治療(パタカラ)


・朝起きた時に口の中が乾いていた経験はありませんか? いつもお口をポカーンと開けている子は周囲にいませんか? もしかしたらあなたも寝ている間に口呼吸をしているかも知れません。

口呼吸は怖い病気の入り口です~口呼吸改善で健康と美しさを手に入れませんか?~

・お口の中には多くの細菌がいるのですが、唾液の殺菌と消毒作用によりその細菌が一定以上に増殖しないように守られています。
ところが口呼吸をする ことで必要以上に唾液が蒸発し、そのバランスが崩れてしまいます。すると悪い菌(むし歯菌・歯周病菌・カンジタ菌など)ばかりが増えてしまい、一生懸命歯磨きしているのにむし歯が出来たり、歯周病が悪化した り、歯の黄ばみや歯石、細菌が繁殖していや~な口臭の原因にもなります。(さ らに詳しく口臭について知りたい方はこちらをご覧下さい)また、子供の場合いつもポカーンと口を開けている事により、顔付きや歯並びも悪くなりがちです。

風邪を引きやすい人、病気をしやすい人

・「扁桃腺が腫れやすい」「もともと体が弱い」と諦めていませんか?本来、人間は鼻呼吸することにより、空気中の雑菌や粉 塵、病原菌から体を守っています。同じように又、喉の奥には扁桃リンパ輪という組織により外から入ってくる菌などをフィルターのように除去し、体を病気か ら守っています。

・しかし、口 呼吸をしているとそのフィルター機能が低下し、菌・ウィルスが直接体内に侵入してしまう為、免疫力の低下が起こりその結 果、風邪を引きやすくなり、インフルエンザ・ぜんそく・リウマチ・アトピーなどの病気になりやすくなるなど、悪い状況を生み出します。 このように口呼吸によって口 内を乾燥させてしまうことは、恐ろしい病気への入り口になっているのです。健康にとっての最大の敵は口呼吸なのです!! 

体のSOS、見落としていませんか?

・いびきをかく、よだれが止まらない、よくむせる、舌がもつれる、発音が不明瞭、食べ物を飲み込みにくいなどの症状はあり ませんか?脳血管障害の後遺症などで、このような症状がある場合、口や舌・喉など、口の周りの機能に問題がある可能性があります。特に口輪筋の衰えからく る口呼吸の場 合、いびきや睡眠時無呼吸症候群(こちらをクリック)を誘発したり、高血圧や糖尿病への影響、不整脈・ 狭心症・心筋梗塞・脳梗塞の発症にも関係してくる恐れもあります。

口輪筋の力が弱いのはなぜ?

・赤ちゃんの時に強く吸わなくてもミルクの出る哺乳瓶で育った子や、お母さんのおっぱいが良く出るので吸う力の必要なかった子供は、口輪筋の力が十分に育たず寝るときに口を開ける習慣がついてしまう事があります。又、子供の頃からしっかり噛んで食べなかったので、口の周囲の筋力の発達が悪い子。それから、いうまでもなく老化です。人は誰でも年齢と共に筋肉が衰え、弱くなるため口輪筋の力も同じように衰えてきます。口の周りに縦しわ(ほうれい線)が出るのもそのせいです。年を取ってい びきをかき始めたりするのもその為です。

口輪筋を鍛えることは~体を健康へ導く第一歩~

・顔中の筋肉は口の周りに集まっています。これを口輪筋(こうりんきん)といいます。口輪筋が衰えて(もしくは発育不良に より)くると、口を閉じている力が弱いため口元が緩んだ状態になります。そこで、このメディカルパタカラを使用して口輪筋を鍛えることにより、無意識でも 口を閉じることが出来るようになります。

口輪筋の弱さは歯並びにも悪影響を与えます。

・歯は骨と筋肉(口唇・頬・舌)で囲まれています。つまり、正しい顎の成長と外側から頬や口唇の力がかかり、内側からは舌の力がかかってバランスが保たれ、歯が自然に正しい位置に並んでいるのです。そのバランスがよく機能せず、正しく発育できなければ、きれいな正しい歯並び にはならないということです。

・歯の周りの骨と筋肉のバランスが保たれている状態とは、鼻呼吸している、唇を閉じている、舌が正しい位置にある、充分な咬む力、顎の正しい位 置と発育、良 い姿勢です。正しい機能があれば、顎は正しい大きさに成長し、歯は自然と良い位置に並びます。また、きちんと咬むことにより顎の成長が促され、顎は良い大 きさに成長します。咬まずに飲み込む、同じ所で咬む咬み癖がある、固いものが嫌いなどの悪癖は良い顔を作れず、成長期に崩れた骨格は一生変わりません。

・まずは、悪い癖を早期に見つけ、その癖を治し、正しく咬んで食事をし、しっかりとトレーニングすることが大切です。正しい機能を手に入れて、筋肉のバラン スを整えましょう。

メディカルパタカラ

・メディカルパタカラは機能訓練によって安全、的確に口輪筋の筋力を高めるために開発された医療用器具です。

筋力を向上させ 口呼吸を改善し、様々な病気から体を守り、健康なハッピーライフを手に入れましょう。また、筋力UPだけでなく、顔全体の筋肉を動かす事により脳血流が増 加するため、脳血管障害の後遺症のリハビリにも大変効果が高いことも立証されています。その他に矯正後の歯列の保定(後戻りの防止)にも効果を与えること が出来ます。



小顔効果バツグン!~たるんだ顎のラインも綺麗にスッキリ~

 

・誰でも小顔になりたい、フェイスラインをスッキリ細くさせたい!という思いはあるでしょう。でも顔は体の中でもやせにくい場所の一つなのです。顔の余分な脂肪を燃焼させるには動かす事。それも口を閉じる運動が一番効果的です。

・ただ口を閉じるだけでなく、筋トレと一緒で負荷をかける事が大切。ストレッチ効果は筋肉を伸ばすことよりも筋肉に負荷をかける方法が何倍も効果がありま す。 マッサージはどちらかといえば筋肉を伸ばすやり方なのであまり効果は高くありません。 。

・メディカルパタカラを使ってトレーニング(エクササイズ)して、二重顎・たるみ・しわを改善、顎から首ラインを引き締めスッキリさ せ、いつまでも若々しい 美しさを手に入れましょう。血行も良くなり、新陳代謝も活発になりますので美肌効果(肌あれ、ニキビのトラブルも起きにくくなる)も期待できます。もしか したら10歳は若く見られるかも知れませんよ。