Web予約
Tel予約 089-931-5551

一般歯科


一般歯科について

・プラークコントロール(歯磨き)をベースに、なるべく歯を削らない、抜かないで、一本の歯を大切に残すことを考えて、むし歯、歯周病、義歯などの一般的な治療を行います。


メンテナンスと定期検査について

・それでは丸尾歯科ではどんな考えで治療が組み立てられているか、それは何故なのか?具体的に説明しましょう。ほとんどの患者様のお困りの大半は、むし歯と歯周病(歯槽膿漏)です。

 

むし歯は何故できるの?

・ 食事をする度に、お口の中では脱灰(歯が溶かされて破壊されていく)と再石灰化(唾液中のカルシウムやリンが歯の破壊された所を修復していく)を繰り返しています。

・再石灰化している時間よりも脱灰(破壊)している時間が長いとむし歯になるのです。歯の表面に付着したプラークの中には、むし歯菌が住ん でいて、砂糖や食事によって、残った食べカスが細菌に分解され て酸を作り、作られた酸によって歯は脱灰されるのです。そうです、むし歯はこうしてできています。ではどうすれば防げるのでしょうか。



どうすれば防げるの?

・歯ブラシで防げると考えられる方、甘い物を控えたら防げると思う方、間違いではないですが不十分なのです。それよりむしろ、食べ方や、唾液の分泌量、緩衝能の方が 影響が大きいのです。唾液の分泌量も増やす事が出来るし、ブラシの使い方よりフッ化物の使い方の方がむし歯予防には有効なのです。 それを生活の中で実践して頂ければむし歯は ほとんど出来なくなります。 そんな面倒な事をいちいち考えて生活できない。“それはごもっとも”


そこで私達は!

・そこで私達はあなたのむし歯を治したら二度とむし歯にならない、あなただけの簡単なむし歯予防を提案します。 あなただけのむし歯危険度をコンピューターで算出して日常生活のうち、1日に2つか3つの事柄を変更もしくは実行して頂くだけで、10年間に1本程度のむし歯しか出来ない方法をお伝えします。
一度治療しても4~5年で再発するといわれているむし歯。あなたは治療(再発を治す)の為に通いますか?それともむし歯にしない為(予防)に通いますか?
私達は(再発を防ぐ)予防の為に通っていただきたいと考えています。むし歯を削るより、作らない!に力を入れています。 →(カリオグラムについてはこちらをクリック)

歯周病(歯槽膿漏)は何故なるの?

歯周病は細菌による感染症です。原因は歯と歯ぐきの境目に溜まったプラーク(細菌のかたまりで歯垢ともいう)や歯石の中に潜んだ歯周病菌によるものです。    
歯周病菌が出す毒素によって歯の周りの歯ぐきや骨に炎症が起き、歯を支える大切な骨を溶かして、最終的には歯が抜けてしまうという怖い病気です。歯周病が進行して炎症が激しくなると歯の周囲の歯ぐき(歯周ポケット)から出血したり、膿が漏れてきます(重度歯周炎)。


どうすれば防げるの?

・原因除去が基本ですが、問題は2つあります。

1)すぐ元に戻る人の為に(歯ブラシが続かない)
2)ポケットが深くてご自分でメンテナンスできない人の為に歯周病の再発を防ぐのは、歯の付け根の所に細菌を溜めないように隅々まで歯ブラシを届かせる事!これに 尽きるのですが、言うは易く、行なうは難し!!

私達は開業以来スタッフと共にこの事をお伝えし続けてきました。→(自序伝参照はこちらをクリック)
が、行い続ける事が何より難しい!!だから再発して、その度に状況が悪くなり抜歯に到る人が多いのです。

何度も何度も、何人も何人も、この様な人を見てきて、悔しい思いをして、今お伝えしたいのは、再発予防の切り札は「月1回のメンテナンスに通い続け る」これしかありません。「よし、今日からは1日1回隅々まで磨くぞ」とどんなに固い決心をされた人でも、誰にも見られず、誰にも咎められない「サボリ心」をずーっと押し殺して、毎日続けられる人は100人に1人、いや200人に1人も居ません。1人で続けているとやっぱり元の自己流に戻りがちなのです。治療が終わったその日から、再発の種が蒔かれるのです。

私達がお伝えしたいのは、治療が終わった時が予防のスタートなのです。
もう2度と痛くて辛い思いをしない為に、今からメンテナンスに通う決心をして頂きたい。これが歯周病で歯を無くさない一番効果的な予防法なのです。もう一つの問題は、現在の所どんな治療をしても歯周病を完全に治し切る事が出来ない重傷の歯がある点です。残念ながらその様なポケットの残った歯はご自身の歯磨きで細菌を取り除くことは出来ません。その様な歯は月に1度、専用器具で担当の歯科衛生士がクリーニング (PTMC)を行います。 これを続けることでその歯の寿命は、驚くほど長くなり、腫れたり、痛みが出て日常の食生活に問題を起こす事も無くなります。 そこで私達は、この2つの問題をクリアーして頂いて、1本でも多くの歯を長く残して快適な予防ライフをお手伝いさせて頂きたいを考えています。

最後に定期検診やメンテナンスがどれだけ有効かを示すデータをご覧頂いて、ぜひ治療の終了がメンテナンスのスタートとご理解頂いて、歯科医院を上手く利用 して快適な予防ライフを始めて下さい。




丸尾歯科がお手伝いします。

・そうです。これが丸尾歯科の治療に対する基本的な考え方です。私達は治す(削る→抜く→そして入れる)治療より、悪くならない予防に力を入れている医院なのです。
私達はもうあなたの歯を削りたくないのです…。
ご一緒に予防の方に重点を置いた生活をしませんか?